通信販売最大手のAmazon(アマゾン)。

そのアマゾンのシアトルの新社屋が1月29日にオープンしました。

世界中から集められた4万本もの植物と共生する通称「バイオドーム」と呼ばれるスフィア。





「大きな容積を確保するのに最も効率のいい形状」として、何百ものデザインの中から選ばれたのがドーム形状でありました。

ガラスのパネルと鉄のフレームで出来たバイオドームは、内部に大量の植物が育てられていて、オフィスビルの機能を保ちながら、屋外の空間を屋内にもち込むものとして設計された空間となっています。

ドーム内は、日中は約22℃、湿度60パーセント前後の快適な状態に保たれ、夜間はもっと植物に配慮した環境(12℃、湿度85パーセント)に調整されるそうです。

やつはドームハウスは、直径14mですが、このスフィアの中央ドームは、直径27mと倍近くの大きさとなっています。

植物と共生する理想的なオフィス。さすがはアマゾンですね。


さて、2018年のやつは主催の八ヶ岳移住セミナー第一弾の日程が決まりました。

急な告知となりますが、2018年2月10日に開催します。

八ヶ岳南麓不動産セミナー(日程:2月10日(土)開催) 

◇日程
2018年2月10日(土)

◇時間
13時00分~17時00分 
(電車の方は12時45分に小淵沢駅集合)

◇集合場所
お車の方は13時に八ヶ岳文化村(住所:山梨県北杜市長坂町白井沢4078)までお越しください。
電車の方は12時45分に小淵沢駅までお越しください。送迎車でお迎えに上がります。

◇内容
八ヶ岳移住ポイントなどのお話の後、実際に土地・建物の現地ご案内を行います。
※賃貸物件・シェアハウスは対象外となります。

◇参加費用(当日現金で頂戴します。)
1,000円

◇お申し込み(以下リンクより)
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1517307722XEhIzzTq

◇開催場所
八ヶ岳文化村
http://yatugatake-bunkamura.happy.nu/


アクセス・駐車場
http://yatugatake-bunkamura.happy.nu/access.html
上記リンク内に記載があります通用口からお車で入場下さい。通用口の先に駐車場がございます。

最初の1時間ほど、滝沢より八ヶ岳のこと、八ヶ岳移住のポイントや質疑応答の時間として、その後は最近出てきた中古物件を2つから3つ、土地も同じく2つから3つほど見学し、夕方17時頃には解散する予定です。

現地案内はスタッフ車が出ます。

冬真っ只中の八ヶ岳ですが、一番厳しい季節の様子も見れるので、定住を希望される方などには特にオススメです。

皆様のご参加どうぞお待ちしております。

お問い合わせ

ご質問、お問い合わせはこちらのフォームよりお受けいたします。
物件へのお問い合わせは必ず物件IDをご記入下さい