※画像は「無添加住宅北杜」さんHPより

八ヶ岳にある整体院「やわらか整体ウエルネス」

息子の通学途中にあり、ドームハウスからは車で5分もかからないご近所の整体院です。

「やわらか整体ウエルネス」といえば、かつて、テレビ東京「主治医の見つかる診療所」にも紹介された、知る人ぞ知る東京の隠れ家治療院でありました。

院長は、この世界では30年以上のキャリアを持つ鈴木浩市先生。

北海道の帯広出身の鈴木先生は、導かれるように大阪、東京を経て、昨年10月に八ヶ岳へと移住してきました。

その腕は、若い頃からピカイチだったようで、大阪で始めた施術も、すぐに口コミで噂が広まり行列となり、そのまま導かれるように東京へ呼ばれ、東京時代の全盛期は、芸能界の大御所の方から政財界の人々を相手に日夜忙しい日々を送っていたようです。

ところが、整体師には、必ずと言って良いほどやってくる試練のタイミングがあります。

人の身体に触れる、それは実際には見えない世界におけるエネルギー交流が発生しているわけですが、本物の整体師であればあるほど、このエネルギー交流の中で、必ず「もらって(引き受けて)」しまいます。

それは、患者さんの負のエネルギーだったり、憑き物だったり、その表現は様々かもしれませんが、あらゆるセラピストにとって避けては通れないのが、この「もらって(引き受けて)」しまうことであり、それを意識的にしろ、無意識的にしろ、きっちり昇華(消化)できるのが、一流の治療家であったりもします。

ヒーラーの多くが、人の治療ばかりやっているうちに、自分自身が病気になったり、場合によっては命を持ってかれる時もありますが、どんなに一流整体師も、やはり加齢とともに、蓄積された鬱滞エネルギーがむしばむもの。

ある時期を過ぎると急に体調を崩すケースが極めて多いです。

「一発完治でリピーターが発生しない治療院」

として、有名だった茅ヶ崎のさくらい指圧鍼灸院の桜井先生もまた、昨年夏過ぎに体調を崩して、現在療養中となっております。

「世界一の整体の三枝先生」

日本有数の合気道の達人であり、野口整体の弟子で世界に誇る整体師として有名な三枝誠(龍生)先生もまた、昨年に体調を崩されて、かなり厳しい局面を乗り越えていました。

人の健康と向き合う治療家は、常に命がけのお仕事。そんな中で鈴木先生もまた数年前に大きく体調を崩し、一時は整体師としての活動を休止していましたが、様々な経緯もあって、なんとか奇跡的に復活。

そんな中、一昨年に八ヶ岳で開催された「よあけて であえて」という身曾岐神社で開催した、やつはイベントをきっかけに初めて八ヶ岳に足を運び、そのご縁で八ヶ岳に呼ばれるように導かれ、自宅兼治療院を新築。

昨年、10月に入居され、その直後に、やつはドームハウスで開催された初のうさと展にお越しになったのでした。

実は、その頃の自分は、ちょうど整体ジプシーで困っていたところ。

日々のパソコン業務から遠方への出張、ストレスも含めて、体はしょっちゅうガチガチ、肩に指が入らないほど固まっていたり、もともと内臓も丈夫な方ではなく、波動測定でも内臓の血行の悪さが目立っていたので、健康を見直す時期であり、いろいろな治療院も訪れてはいましたが、なかなか近郊には良いご縁に恵まれず、治療のためにわざわざ2時間以上もかけて、東京へと足を伸ばしていました。

「車で5分のご近所に治療家がいたら、それはもう、この上ないラッキーなこと・・・」

とはいえ、こう見えても、誰にでも体の調整を気軽に任せるタイプでもなく、前述したように、人との触れ合いはエネルギー交流が起こるもの。

治療されているようで、反対にこっちが「もらって(引き受けて)」しまう場合もあったり、また、中途半端な経験と知識の治療家が、下手に人の体をいじってしまうと、心身エネルギーのバランスが逆に崩れてしまうこともあります。

ただ「この人に任せてみよう」と直感的に思ったのは、その鈴木先生から伝わってくるエネルギーの心地よさとお人柄。

特に、鈴木先生の持っているピュアでクリーンなエネルギーに圧倒され、すぐにでもお願いしようと思いました。


そして、昨年の冬から施術を受け始めましたが、もう一発目から驚きの連続。

もちろん、整体といっても、ボキボキは一切しない、無痛の整体ですが、独特の整体法によって、体がみるみる緩んでいき、瞬時に各部位の痛みが消えていきます。

終わってみると、治療前と治療後は別人のように自分自身の顔が変わっており、そして視界もはっきり、意識も鮮明です。

「ただ、絡んでいるものをほどくだけ」

コリにしろ痛みにしろ、基本的には血流が滞っての症状ですが、その部位そのものに原因があるのではなく、内臓に何か問題を抱えていることが、結果的に各部位のコリや痛みの症状となって現れています。

30年以上のキャリアを誇り、各界の一流の人々を相手に現場での実践を重ねてきた鈴木先生は、もはや自動書記ならぬ、自動整体として、手や体が勝手に必要な場所に動き、その人が今必要な治療を自然にやってしまいます。

あまりにも的確であり、なぜそこまでピンポイントにわかるのか、聞いたところ

「からだが教えてくれるんですよ」

と明確なコメントをされていました。

鈴木先生は、あまり不可思議なことを自ら多く語るタイプではありませんが、治療家の中では数少ない本当に「からだの声」を聴くことのできる達人であり、大いなる存在に選ばれ、動かされている整体師であります。

「あなたを死なせてはいけないと神様が言っている」

鈴木先生が体調を崩された際、そのことを事前に予知していた著名な神官の方がいたのですが、こんな神様からのメッセージを鈴木さんに伝え、その後も様々なサポートをされていたようです。

それにしても、鈴木先生の治療は、治療直後に抱えていた不調や痛みが一瞬で緩和されることにも驚きましたが、その本当の効果が出るのは、翌日や翌々日。

数年ぶりといってもよいほど、朝の寝起きで背中にまとわりついていた重みもなく、スッキリと目覚め、自分の身体は本当はこんなに軽かったのかと驚いてしまいました。

明らかに全身の血液の巡りがよくなっており、おかげで頭も冴えて、心身ともに好調となります。

とはいえ、長年の身体の歪みや内臓の疲れは、そう簡単に全快するわけでもなく、時間が経過すれば、また少し不調が募ってきますが、それでも、ここ2ヶ月近く定期的に通って、身体全体が着実に変化し始め、体質そのものが変わってきているのを感じています。

「妊娠する確率が数パーセント、絶対に無理」

と言われた人が妊娠したり、10年以上も不妊治療をしていた人が妊娠したりと、婦人科系の治療にも抜群の効果と結果を出しているようで、身体の不調を訴える、現代の多くの女性の役にも立てたらと鈴木先生は仰っていました。

不妊の女性が訪れるのは、きっと生まれたがっている子供が鈴木先生のもとへ導き、治療のサポートも手伝っているように感じます。

それほど、鈴木先生は、見えない存在達からも愛されそうなピュアなエネルギーの方。

治療は八ヶ岳となってしまいますし、一発治療ではないので、ある程度は定期的に通う必要はあると思いますが、お近くの方はもちろん、遠方の方も、治療をきっかけに八ヶ岳訪問もできるので、是非とも鈴木先生の治療を体験して頂けたらと思います。

今はまだ、一切広告も出さずにひっそりとやっていますが、きっとすぐに口コミで噂が広まってしまうかと思います。

やわらか整体ウエルネス

電話:0551-30-7920
メール:yawarakayatukiji@gmail.com
住所:大泉町西井出3201-1
料金:10,000円(約30分)

【営業時間】
午前10時〜12時、午後14時〜18時

Facebookページ

以下、ブログの紹介文より

【やわらか整体のやわらかって】
ウエルネスの整体って痛くないんです。
どなたにも身体のどこかをぶつけたりして痛い思いをしたこと有ると思いますが、そんな時やさしく擦ったりなぜたりしますよね。
決して叩いたり引っかいたりなんてしませんね。
整体にいらっしゃる方も同じだと思うのです。
痛くて辛くて、何とかして欲しくていらっしやっているのにそれを更にバキバキボキボキって暴力じゃないかと思ったりします。
弱ったり痛んだりした内臓が代替症状として筋肉や関節に痛みを出すんです。
ですからその元の内臓を元気にしてあげたら暴力的な施術なんてしなくて良いんです。
内臓が弱ると身体は歪んで捻れてしまうので、体中に栄養が流れづらくなり炎症を起こすようになります。
『ウエルネスの整体』は、その歪んで捻れた所を発見して元に戻し体中に栄養が行き渡るようにするだけなのです。
腰痛や肩こりでいらしたのに肌つやが良くなったりリフトアップしたり、エステの先生がこれ以上は『ウエルネス』に行ってとお客様をご紹介下さったり、不妊で悩まれている方が次々元気な赤ちゃんを授かったりとうれしいおまけも。
施術時間は20~30分ですがとても心地よい至福の時間になりますよ。

【自己紹介】
北海道帯広市近郊の出身です。
整体の仕事を始めて30年近くなりますが、ご縁で関西で10数年、東京で10年が過ぎ、平成29年美味しい水と空気を求めて山梨県北杜市大泉町に妻と二人で転居しました。
テレビ東京、『主治医が見つかる診療所』に
中村勘三郎様、波乃久里子様ご姉弟の推薦で出演させて頂きました。

さすがは八ヶ岳、どんどん素晴らしい方々が集まってきて、よい社会を共に築き上げていっています。

きっと、将来はどこに行かずとも、その世界の中の一流の人々が集い、逆に全国、世界から訪問者が絶えない場所となりそうです。

お問い合わせ

ご質問、お問い合わせはこちらのフォームよりお受けいたします。
物件へのお問い合わせは必ず物件IDをご記入下さい