八ヶ岳のみちくさ散歩。

最近訪れたお店をいくつかご紹介しますね。

まずは、ここ。八ヶ岳名物「かりん」。

表向きは自然食品などを売っている雑貨屋さんですが、ここは知る人ぞ知る野草茶で有名なお店です。

「かりんの野草茶」といえば、八ヶ岳エリアはもちろん、山梨県内でもかなりファンが多く、実際に我が家でも長い間、この野草茶を利用してます。

良薬口に苦しとあるように、体に良いお茶も苦いものが多く、野草茶で有名な八ヶ岳も多種多様な野草茶がありますが、どれも苦い、正直まずいものが多いです。

ところが、このかりんの野草茶を飲んだ時には、一般的な野草茶を知っている感覚からはびっくりであり、こんな美味しいお茶が野草茶であるとは感激でありました。

まるでハーブティーのように香りも味も良い野草茶です。

この野草茶。やつはでも、来月上旬に発売される見込みなので、是非お楽しみに。

続いて、ここ。「父ちゃんのやさいや」という名前のやさい直売所。

一見、よくある田舎の直売所ですが、ここにある地元の新鮮なお野菜や果物の中には、わりと多く無農薬・無化学肥料のものが多く含まれています。

無農薬・無化学肥料のトウモロコシ。160円。

お値段も良心的なので嬉しいですね。

最後に最近、個人的には八ヶ岳エリアで1番か2番目に美味しいお蕎麦屋さんをご紹介。

名前は「紬山荘(つむぎさんそう)」

八ヶ岳南麓伏流水を使った十割そばを提供するかと思えば、夜はフレンチレストランに早変わりの不思議なお店。

まだ、ランチでお蕎麦を2回ほど食べに行ったことしかありませんが、とにかく200年前の江戸時代の屋敷を建て替えたお店の風貌から、使っている調度品、食器の1つひとつに至ってもセンス抜群で感動であり、何より蕎麦が本当に美味しいお店です。

2回目に訪れた際、この時はすだち蕎麦を注文。

だし汁にすだちのスライスが入ったシンプルな蕎麦でしたが、このだし汁の味がもう絶品であり、こんなに美味しい蕎麦は久しぶりで大感動でした。

これは夜も調査しなければ・・・。そう思って予約しようとしたら、8月の夜はもうほとんどいっぱい。

なんとか1日予約が取れそうな日があったので予約し、今度調査に行ってまたレポートします。

 

お問い合わせ

ご質問、お問い合わせはこちらのフォームよりお受けいたします。
物件へのお問い合わせは必ず物件IDをご記入下さい