本日で5日間にも渡るシェアハウス内覧会が終了。

急なお知らせにも関わらず、全国各地より多くの方々にお集まり頂き誠にありがとうございました。

この第一弾シェアハウスに限らず、今後もやつナビでは、女性専用シェアハウス、ペット専用シェアハウス、子育て専用シェアハウスなどなど、個性的なシェアハウス作りを積極的に進めていきたいと思いますので、引き続きどうぞご注目くださいませ。

さて、昨日と今日はシェアハウス近くの甲斐大泉駅近辺の蕎麦屋を開拓。

昨日は、大泉駅から降りて徒歩10分ほどのところにある「手打ちそば 曄 (よう)」へ。


八ヶ岳では最大規模の宿泊施設「八ヶ岳ロイヤルホテル」の目の前にあり、一度は訪れて見たかったのですが、なかなかタイミングがなくようやく訪れることができました。

さすが6月の土曜日の八ヶ岳。店内は自分たちが入って満席。駐車場にも県外ナンバーの車がたくさんあります。

いくつかある蕎麦メニューのうち、本日選んだのは「天ざる」。

店主のおじちゃんとおばちゃんの2人で切り盛りしているので、注文からしばらく待ちましたが、天ぷらもお蕎麦もとても美味しかったです。

特に天ぷらがサクサクだったので、天ぷらと蕎麦好きの人にはオススメのお店です。

ちょうど自分たちが入ったすぐあとに蕎麦が切れてしまって、そに日の営業は終了となっていました。

週末に訪れる際には、なるべくお早めに入店されると良いかもしれません。


さて、続いて本日のお昼もシェアハウス内覧会の合間に蕎麦屋開拓。

今日は2回か3回ほど行ったことのある「さかさい」というお蕎麦屋さんへ。

ここはメイン通りからちょっと森の奥に入った隠れ家蕎麦屋さんであり、知っている人しかまず訪れません。

とはいえ、日曜日のお昼にはすっかりお店は賑わって大勢のお客様がいらしてました。

メニューを見ると「蕎麦三昧」という文字が。

これは、大盛りのざる蕎麦に名物の揚げナス、蕎麦の汁も温かいつけ汁と普通の汁の2種類がついてきて、とにかく蕎麦好きにはボリューム満点で楽しめるメニューです。

味もとっても美味しくお腹も満たされて、蕎麦をたらふく食べたい方にはとてもオススメできるお店です。

さすが蕎麦屋激戦区の八ヶ岳南麓。レベルの高いお店が数多く揃っています。


最終日の午後の内覧会も終わってドームハウスに戻ってくると、お庭のハーブガーデンの中にイチゴがたくさん実っていました。

完全オーガニックのナチュラルストロベリー。

これが、甘酸っぱくて可愛くて本当に美味しいです。


こちらはジュンベリーの実。

ようやく赤く色づいてきましたが、ジュンベリーは黒くなってくる頃が食べ頃とか。楽しみです。


お庭の野生果実でお口直しをした後は、知人たちと小淵沢で会食。

今日の夜のお店は、自分の中での夜間の利用率が極めて高い「留羽(るう)」という小料理屋へ。

留羽の名物は、なんといっても「イワナ御膳」。

八ヶ岳の新鮮なイワナの塩焼き、そして山菜のお寿司や季節の天ぷらがあって、どれもすべて美味しくて満足します。

八ヶ岳を訪れたら一度は行って頂きたい名店です。

ランチの山菜寿司もとても美味しく、昼でも夜でもとてもオススメです。

以上、週末の八ヶ岳グルメレポートでありました。

お問い合わせ

ご質問、お問い合わせはこちらのフォームよりお受けいたします。
物件へのお問い合わせは必ず物件IDをご記入下さい